プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お点前


こんにちは!

寒ひ~~~~~

まだまだ朝晩激寒ですね!!

越冬できるのか心配です!春がくるまでは気が抜けません。

いっそのこと冬眠してしまいたい!



さてさて、先日茶会に参加してきました。

お茶席には大きく分けて二種類あります。

ひとつは、懐石、濃茶、薄茶をもてなす正式な茶会である「茶事」です。

もうひとつは、多くの客を一同に招き菓子と薄茶(あるいは濃茶)のみをもてなす「大寄せ」の茶会です。

初めてお茶を体験する方は、まず茶事に招かれることはないはずですから、大寄せの茶会での作法を知っていれば、あなたも大丈夫。

まず、お茶を楽しむことが、一番大事なことです。



これだけ知っていればまず大丈夫というのは、

1. 扇子、懐紙、楊子を用意する。

2. 正客と末客になってはいけない。

3. まわりの人の真似をする。

大寄せの茶会では間違えても全然平気ですから、堂々としていましょう。



まずは、「一座建立(いちざこんりゅう)」の一服(いっぷく)を楽しんで飲んでください。
sadou_dougu.png




それではまた次回っ♪

あでゅ~

設計部 宮田文雄
スポンサーサイト

奇跡も、魔法も、あるんだよ

雪にも負けない鉄筋コンクリート住宅を建てるならオバタ建設




心頭滅却すれば寒さ和らぐ?

要は気の持ちようですが

普段、外仕事が多く

雨、風、雪、猛暑の自然環境に身を置くからか

人様よりも若干気性が荒いのは気象の影響

まあ・・こんなくだらないシャレは

職人さんが笑ってくれれば十分です

空のように大きな心であればいいんです

雨と一緒に泣けばいいんです

と、前置きはこのくらいにして


こんにちは!

工事課の小幡です


今年も沢山雪が降りましたね

東京も白銀に染まりました

胸躍る一方、

交通機関麻痺を知らせるニュースや救急車のサイレンを聞けば

喜ばしいことだけではないですね



でも、感動もありました

それは雪が降った翌日のことですが

雪の為、会社が休みになり

家の前の除雪をしにスコップ持って外へ出ると

ご近所さんもやってます

おばあちゃんから子供まで除雪に勤しみ

それも自宅の軒先だけではなくお隣さんまで

お互い様の気持ちいっぱいに

更に会社へ向かう道中でも

商店の方、高校の生徒さん(たぶん野球部)

工事現場の監督さんや警備員さん

誰とも言わず除雪に勤しむ姿は雪よりも眩しかったです

そして

自分とこだけ。ではなく、道行く人の「安全」を思う気持ちと

除雪中に「ありがとう」や「ご苦労さまです」と労い

声を掛けてくださった道行く方との触れ合いが

「もうちょい先までやろ」、「ここまで来たら交差点までやろ」になり

思い遣りと感謝が町中の至る所で起ったことで

降った翌日にはどの通りも雪のない「安全な町」が戻るという

そんな、奇跡のような、魔法のような、心温まる一日となりました。

だるまゆき



それではまた

すぐそこまで来ている春を待ち侘びながら

工事係長 小幡 尚平

もうすぐ…

鬼が来ても大丈夫な家を建てるならオバタ建設



こんにちは


2014年も1ヶ月が過ぎ、もうすぐ節分ですね。

知っていましたか?節分とは本来季節が変わる立春・立夏・立秋・立冬の1日前を表す言葉なんです。

ところが現代では立春の前日ことを指すようになっています。


昔は、この立春を一年の始まりと考えられてきました。

節分は年末の大掃除のようなもので、悪運を断ち切り、良い一年を過ごせるように邪気(鬼)を払う効果のある豆

(鬼=魔) 「魔(ま)を滅(め)っする」という言葉から豆をまくようになったのです。
※諸説あります

ちなみに、生豆ではなく炒った豆をまくのは、生豆だと芽が出てしまい

「魔(ま)の芽(め)が出る」と言われ、縁起が悪いためだそうです。
※諸説あります


みなさんは今年の節分でどんな心の鬼を退治しますか?

福を招き入れ、良い一年になるよう心を込めて豆をまき、素敵な節分を過ごして下さいね。


事務 N

今年も残すところ

あと78時間となりました。


オバタ建設は本日が仕事納め。

来年の営業は1月5日(土)からとなります。





今年一年いかがでしたか?

よいこと、わるいこと、うれしいこと、かなしいこと

いろんなことがあったかと思います。

このエントリーを読んでいる貴方は、どのようなことを

思い浮かべましたか?






・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・   ・




今日は雨が降りましたが、まだまだ乾燥する季節。

先日もお客様の自宅が火事に見舞われるということがありました。
(後処理のお手伝いをしています)

年末年始をゆったり過ごすためにも、火の元には十分ご注意を!



それでは良いお年を





東京で、足立区で、火事に強いRC(鉄筋コンクリート)住宅を建てるならオバタ建設
THEME:お仕事奮闘記 | GENRE:就職・お仕事 | TAGS:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。