プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

築50年木造住宅の全面耐震工事

スポンサーサイト

社長の喜び

先週からようやく鋼材価格が下がりだしました。もはや今さらという感じですが、工事価格の安定には大変いいことです。R℃造・鉄骨造共、さらに低価格で提供ができます。これで建築jを考える方が一人でも増えてくだされば大変うれしいことです。

色合わせの方法。

こんばんは。 

 

本日は、ちょっとした色の合わせ方を記事にします。

 

現場の打ち合わせにおいて塗装されている若しくは、生地の色があって。

 

その地の色に近づけて塗装、もしくは違う材料で色を揃える時の方法。

 

さて、どうやるのか??

 

答えは実に原始的。

 

P1020508.JPG

 

色見本または、材料見本と同じような範囲を切り抜いた紙等を 使って比較し確認します。(写真左)

 

これを怠ると面積効果等の補正が発生してしまい、

 

工事後に、なんだか色が違うな~。。。。やり直し!

 

とゆう残念な事になります。(今回の色見本では合うものが無かった。。。)

 

色にあっては、感覚的な所があります。

 

こうやって意思の共有化を図ることが大事ですよね! !

 

築約50年のこの建物の耐震改修もあと少しで終わります。

 

ビフォアー・アフターを足場が外れましたらアップしますので、お楽しみに!

 

 

 

 建築士一次試験まであと23週。

 小幡 (憲) でした。

 

ようやく再開。

P1020047.JPGかなりのご無沙汰になりました。

わたくし、アメリカの西部に、NHABショーとゆうアメリカの見世物市に

住まいの構造改革でお世話になっているNICE株式会社が主催した研修旅行に行って参りました!

初の海外渡航でしたので、スケジュールは4泊6日でラスベガスとロサンゼルスを急ぎ足で回るとゆうハードな内容でしたが、とても有意義な時間を過ごす事が出来、ものの見方も多少は変わったと思います。

同行したNICEのスタッフや、参加された全国各地同業の皆さん、そして現地でお世話になったスタッフやKTGYの先生。

ほんとにお世話になりました。

少ない滞在時間でしたが、また行きたい~!

 

建築士の一次試験まであと  24週間。

小幡 (憲) でした。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。