FC2ブログ
プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

給湯器の、"~号"って。

こんばんは。

 

台風来てます。今夜が一番接近するようです。何もない事を祈ります。

 

本日は、メンテナンスの問い合わせにおいて、ガス給湯器の号(16号、20号、24号)は何を意味するのか?という話が出ました。(もちろん説明はシッカリとさせて頂きました。)

 

ので、これを踏まえてブログでもと書こうと思います。

 

"1号"分の性能は下記の通り。

 

一分間に水道の水温+25℃のお湯が出せる量が"1リットル"の事を指します。

(毎分1リッターの水道水を水温+25℃上昇=1号)

例えば冬場水温5℃の時。

台所の洗い物を35℃で洗うと、毎分5リッター位で給湯器から水栓までの距離を考えて号数は6号。

 

同時にお風呂で、シャワーを42℃で使うと、毎分12リッター位で17.8号(温度が高いので)。

 

合計18+6号で24号の給湯器に成ります。

 

基本的にはこんな風に考えます。

ですから、ワンルームアパートでは一人暮らしが基準なので16号。

 

因みに。

 

屋内壁掛け式瞬間湯沸かし器は(ちょっと前に事件に成りましたね。)5号です。

 

今日も一日外で冷えた身体を、お湯を使って温めましょう~。

 

では。

 

スポンサーサイト

明日は台風。

こんばんは。

 

14号来ます。

 

影響少ない事を願います。

 

では。

厳しい中でも。

こんばんは。

 

本日は一日雨でした。この天気どうにかして貰いたいですね。

予報がね。ほんとにね。もうね。

 

そんな中、以前耐震改修させて頂いたM永様から近況報告のメールを頂けまして。

 

切迫した気持ちもブレイク出来ました。

 

M永サンまさに今、その職人さんのとなりのお宅を工事しています。偶然の産物ですねぇ。

 

こうゆう偶然、地元の建築屋としてのこの上ない事ですし、皆さまあっての今が有るとつくづく感じます。

 

偶然が当然に成るようにまた一つ一つ邁進します!!

 

これから先もメンテナンスで伺います、その際にはご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

 

では。

 

 

 

もう冬ですな。

こんばんは。

 

本日は、冬の装いでした。

 

台風が近づいているし、屋外作業の予定が日々ハラハラします。

 

明日は午前中だけでも天候にもってもらいたいです。

 

では。

冬模様の天気。

こんばんは。

 

本日は、北海道で降雪を観測したようでした。昨年よりも6日程早いとの事。

 

夏が暑いと、冬は寒いのが経験上の推測です。

 

木枯らし一号も、直ぐに吹くんでしょうねぇ。もしかしたらさっそく今夜?

 

風邪引かないように気をつけたいところです。

 

では。

10月もあと一週間。

こんばんは。

 

最近は朝晩めっきりと秋めいてきてますね。

 

空気の乾燥具合が顕著です。この時期は風邪に気を付けないとなりません。

 

そして今月もあと一週間。

 

日暮れが早くなり、一日が短い・・・。

 

集中する8時間がホントに大事ですね。

 

ふと感じたのでした。

 

では。

 

 

 

必要条件。

こんばんは。

 

本日は、当方の宣伝カーでもある"リフォームカー"について世代交代を図る為、

車についての必要条件を、協議しました。

 

こんな感じ。荷物のスペースは3×6の板が積めるかどうかと、ルーフキャリアーのマウントリブの有無。

P1120215.JPG

(絵心が乏しいのには勘弁して下さい。)

 

だからと言ってすぐに交換!・・・ではないのですが。

 

最近、現在お世話になっているエブリがぼちぼちくたびれてきたのです。

これから価格やら上記条件の適合しているものがどれほどあるかを選定していきます。

 

工事車両なので、中古車から選ぶのが習し。

 

しかし、現行の規格って広々ですね。

 

では。

ここまで来ました。

こんばんは。

 

N谷様邸の進捗状況は現在こんな感じです。

 一階。

床下地張り込み・鋼製間仕切り建て・開口部サッシ付け・等級4対応の断熱材取り付け。

二階。

床下地調整段取り・開口部サッシ付け・等級4対応の断熱材取り付け。

三階。

二階と同じ。

 

サッシが入ると外観が、"らしく"なるのと同時に、

 

内部はこれで雨風がだいぶ心配無くなり、逆に防犯の方に要が移ります。

 

工程の写真ですが、ちょいちょい載せていきたいと思います。

 

では。

住宅エコポイントの追加項目。

こんばんは。

 

住宅エコポイントについて対象の項目が明確になったのでお知らせです。

 

大きく3つに分類された模様です。

 

イ、 太陽熱利用システム(強制循環型)足立区での助成も有。

 

ロ、節水型便器。(一回の使用水量6.5L以下)介護保険制度・足立区での助成も有。

 

ハ、高断熱浴槽(来年3月に新規格が予定。先取りして新規格に適合するタイプ。)介護保険制度・足立区での助成も有。

 

以上の商品がエントリー。

 

申請すると各2万ポイントがもらえます。

 

エコジョーズやエコキュート等の商品には、とうとう陽の目は当りませんでした。

補助を受けようとすると第3期辺りから、来年度も抽選とか先着順とかに成るんだろうなぁ。

 

これでポイン最大の30万ポイントを、リフォーム工事で使い切る事ができそうですね。

 

ポイントは地デジ対応テレビを購入?!

 

では。

構造クラック(ヒビの事)発見。

こんばんは。

 

本日調査したアパートで発見した構造クラックです。

P1120073.JPG

よく見ると、外壁が膨らんでいます。

これはモルタル部分が剥離して重さでたわんでいるか、築年数から考えると基礎と土台の所にヒビから入水し続けた結果土台が腐ってつぶれている可能性まで考えなければなりません。

 

こうなると、破壊検査(一部分を壊し内部を確認する。)が必要です。

 

地震は必ず起こりますが、いつ来るかは判りません。

 

ここまでの状態に成る前に手を打たないと高額な工事に成りますので、

自宅の周りをちょっとの時間で済みますから築年数30年の建物については確認して頂きたいと思います。

 

では。

 

断熱等級とるか打ちっ放しか。

こんばんは。

 

狭小住宅で室内を断熱材で囲うコンクリートの建物(内断熱)は何気に打ちっ放しの良さが半減します。

 

こと、エコポイントや長期優良住宅の建物、程です。

 

何故か?

 

住宅の規模ですと、法的な制限でセットバック等で階段式に建物が造られるので、

室内に出てくる梁については熱橋になるので、断熱で包みますし、スパンが飛ばないので、

外壁だけで構造が成り立ちます。ので、室内に独立壁が発生しません。

 

こうなると、思い切って階層間の床と天井で外壁から450センチよりも室内側でようやく"打ちっ放し"です。

 

内断熱では外観で打ちっ放し。

 

外断熱では外部が断熱ですから室内は打ちっ放し。仕上げにタイル等が必要。

要はコスト高い。

 

東京で規制の中、内断熱で二階建て。

 

室内の打ちっ放しが見たい場合。

 

長期優良やエコポイントは諦めるしかないんでしょうかね?

 

両立の方法、調べよう。

 

では。

 

 

 

 

住宅雨樋の排水能力って。

こんばんは。

 

本日は、屋根の降水量を算出する際に良く思う事について。

 

屋根の排水能力を計算する際に掛ける係数が有るのですが、"降雨強度"と呼びます。

最高値は160ミリ/h。

気象庁の発行している「日本の気候表」に記載されている10分間降水量より、^一時間辺りの降水量に換算するんですが。

 

ここ数年のゲリラ豪雨において考えますと、

東京は120ミリ/hなんですが、この数値では心もとないので160ミリ/hにしてます。

 

 

 

では。 

 

和室から茶室へ。

 

北区S木様邸の改修工事は無事に完了です。

非常に気に入って頂けました。

 

こちらです。

P1110809.JPG

道具が揃うと、より部屋が引き締まり、落ち着きますね。

そのせいか、ここにいると自然と姿勢も良くなります。

 

御用命、有難うございました!

 

では。

 

百聞は一見に・・・けども。

こんばんは。

 

本日は、トイレの封水が破られることによっての臭気を直す工事において

チリ鉱山33人いよいよ脱出。

こんばんは。

 

チリ鉱山の救出が始まりました。

 

一か月以上も予定より早い脱出が可能に成った事は何よりも喜ばしいです。

 

チリが何だか近い存在に成りました。

 

いつの間にか103件。

こんばんは。

 

本日のブログで103件目。気づけば三ケタの大台にノリマシタ。

 

一日一件。

 

続ける事の蓄積で形に成る事はやはり良いものです。

 

これからも精進有るのみ。

 

では。

 

 

天候にも恵まれました。

こんばんは。

 

構造見学会無事に日程を終える事が出来ました。

 

本日は天候にも恵まれ、昨日よりも来場者に恵まれました。

 

お越し頂けたお客様の皆さんの見識の深さには、説明するこちらも自然と熱が入ってしまいました。

説明が専門的に成っていなかったか、内容が理解して頂けたか。

きっと改善の余地が有るに違いないと思います。

 

今度は完成内覧会を予定していきたいなと思いながら、明日からの作業に臨みます。

 

御来場して下さいまして誠にありがとうございました。

 

重ねて、N谷様・H谷様、御協力有難うございました。

 

では。

 

 

 

 

 

 

御来場有難うございました。

こんばんは。

 

本日の構造見学会、御足元の悪いなか、御来場有難うございました。

 

おかげ様で、お昼すぎた辺りには雨も上がり、窓の無い躯体の中も、

持ち前の性能を肌で感じられました。

 

F1001269.JPG

 

明日は最終日と成りますが、皆さまの御来場、心よりお待ちしています。

 

では。

 

あいにくの。

こんばんは。

 

本日は雨でありました。

 

この雨には今晩降るだけ降ってもらいたいですね。

 

明日からは構造見学会であります。準備はほぼ完了です。

 

P1110517.JPG

(3階の作業途中の写真)

 

開場時間は午前10時からです。

 

どしどしお越し頂きたい

明後日です!

こんばんは。

 

あと二日で構造見学会。

 

問い合わせもちらほらあります。

 

ぜひとも見に来て下さい。

 

お待ちしています。

 

では。

祝ノーベル賞。

こんばんは。

 

ノーベル化学賞に日本人2名でした。

 

うーん日本人として誇りです。

 

鈴木氏と根岸氏共に70歳を越えてます。

 

老いてますますと言うよりも、全く老いてない。

 

この方たちにとってはまだまだ通過点なんでしょうね。

 

見習わないといけません。

 

では。 

この言葉ってもしかすると。

こんばんは。

 

突然ですが、

 

「舐めときゃ治る。」

とか。

「つばつけとけば治る。」

 

昔からよく怪我したときの名文句として聞いた事のあるこのフレーズ。

 

本日、材木を扱っていた際に、出隅部分がナンキン時(荷締めの事)に凹んでしまいました。

 

で、こんな時は木の繊維が切断されていなければ、お湯を傷に浸すと木の繊維が、温められるのと、水分を吸って膨張します。

 

要は、ほぼ、もとの形に近くなります。

 

水分を吸って。

 

で、"ふと"思いました。

 

 上記の名言はこの事を指しているのでは?と

 

語源は木を扱い加工する職業の言葉なんじゃないかと。

 

調べてみないと解りませんが。(・・・たぶん違う。)

 

何故だかちょっと小さい"ロマン"を発見した良い気分。

 

では。

 

 

エコポイント来年も延長決定。と

こんばんは。

 

エコポイント延長決定しました。

 

ですが、適用範囲は本年と変わらず。残念ながら給湯器等は現時点では含まれません。

 

ですけども、来年も"エコポイント"は継続するんです。

 

有難く武器にさせてぇ頂きます。

 

さて、

 

本日の改修工事は木造アパートの一階でユニットバスの交換工事。

 

P1110359.JPG

(随分と年季が入っておりました。)

 

そのお隣のお宅は、おととし耐震改修させて頂いたM永様邸。

 

地元でお仕事、有難い話です。

 夕方にはご子息のS斗君が顔を見せてくれました。

 

もう改修工事から早いもので2年目の秋です。

 

元気そうでしたぁ。

 

明日はいよいよS木様邸の和室工事です!

 

では。

速報パート2

こんばんは。

 

先週お伝えしました構造説明会、日程が決まりましたのでお伝えします。

 

10月10日(日)と11日(月)に開催致します。

 

もう一回。

 

10月10日(日)と11日(月)に開催致します。

 

先ずは、開催にあたり了解して下さったN谷様・H谷様厚く御礼申し上げます。

 

もうこうなれば鉄筋コンクリート建築の隅々まで診て頂きたいと思います。

実際のユニットバスやアルミサッシ等の納まりに加え、断熱等級4の最高グレード等の

完成したら隠れてしまう部分が、もーばっちり!!

 

沢山の御来場、お待ちいたします。

 

では。

 

良い式と成りました。

こんばんは。

 

本日は、N谷様・H谷様邸上棟式を挙げさせて頂きました。

 P1110332.JPG

天候にも恵まれて爽やかな秋空の中、良い環境で式を挙げる事が出来ました。

ひとえにご出席された皆さまの思いのおかげです。

 

私の司会も拙い進行で恐縮でしたが、無事に務められた・・・と思います。

 

式の中で、N谷さんからこの建物を依頼されるにあたってのいろいろなお話を賜れました。

 

益々この建築に関れた事の喜びと同時に、課せられた責任も感じる事とが出来ました。

 

そんな中、"構造見学会"を行える事にもなりそうです。

 

開催の際には施工中の現場を是非ご覧頂きたいものです。

 

内容についてはまたブログ内で。

 

では。

明日は上棟式!

こんばんは。

 

今日から10月ですね。

 

明日はN谷様邸の上棟式です。

 

一つの区切りを迎えます。

 

躯体の作成開始から、はや2カ月とちょっと。

 

工事は夏から始まり季節は秋です。

 

んー感傷に浸ってる場合でないですね。

 

きっちりと仕上げてまいります。

 

明日は司会進行も務めます。

 

こちらもきっちり務めます。

 

では。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。