プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日で500m。

こんばんは。

 

東京スカイツリーの高さが明日で500mに到達するそうです。

 

634mまで残り134m。

 

地上500mの環境は地上よりも気温や風の影響がかなり異なります。

 

地上で観測される気温と、500mで観測される気温の差は約3℃の違い。

 

ですから、この冬作業する方たちや、溶接作業等は非常に厳しい環境です。

 

建築の標準仕様ではマイナス5℃以下になったら溶接作業できませんし、10分間の平均風速が10m/s以上でクレーン作業できませんから。

 

冬日(最低気温が0℃未満)や真冬日(最高気温が0℃未満)が予想されるこの冬は、

この時期特有の"からっ風"と相まって容易でないでしょうね。

 地震も本日関東と東北の広範囲で起こりました。

 

"日本"に建つからこそ、この建築物は凄いんです!

 

完成までの無事故は関っていなくても切な祈りです。

 

では。

 

スポンサーサイト

今週からいよいよ師走に突入。

こんばんは。

 

水曜日からとうとう師走。

 

アッという間じゃないですか、日ごと寒さも募ります。

 

さて、本日メンテナンスに御邪魔しましたM永様。

ダウンライトのクリプトン球がLED型に成っていました。

以前のブログを参考にされたとの事。(うれしいですね。)

 

白熱球の暖かい感じがLEDでどんなものか?

実際見てみると良いものです。

P1120910.JPG

これで省エネで長寿命!!

 

こうゆう出来るところから変える事が積り積って大きいうねりに変わる。

 

何事にも当てはまりますね!

 

暮に向かってチリヤマ!チリヤマ!(チリも積もれば山と成るの略)

 

では。

 

打っちゃた。

こんばんは。

 

火種がまた増えてしまいました。

 

NLL(北方限界線)を越えて砲弾を打ってしまうお隣の北国。

 

朝鮮半島から日本近海の緊張が最近多くていけません。

 

戦争は古来より、非戦闘員(一般人)だけが悲しい思いをするだけ。

 

勘弁してもらいたいです。

 

では。

NEW CAR キター!

こんばんは。

 

以前のブログにてR&M(リフォーム&メンテナンス)サービスカーのお話をさせて頂きましたが、とうとう条件に適合する車が!

こちらです。(CMと問い合わせの℡はまだですが。)

P1120691.JPG

どれどれ、ああっ!MTからATに成ってる・・・若干残念。

 

ステアリングが軽いぃ!!パワーステアリングじゃないの!

 

コンパネ(3尺×6尺)も楽に入るぞ。

 

ドアに雨除けも付いてる・・。(これが有ると無いのでは大違い。)

 

ドリンクホルダーまで標準装備。

 

現行より6年の型落ちだけど、十分過ぎます。

 

これが来たのもお客様皆さまのご協力の御蔭です。

 

これからもご期待に添う活躍をしてゆく所存であります。

このミニキャブ(車の名称。)バリバリ働いてもらうけど、大事に乗らねば!!さて先ずは掃除だ!

 

では。

 

 

 

32回目の。

こんばんは。

 

本日、32回目の誕生日を迎えました。

 

32歳(SUNNY)日当たり良好!!

 

厚みと、安定感を増していきたいです!!

 

沢山の祝言、ありがとうございます!!!!

 

私は幸せ者です!

 

竜馬の誕生日と命日。

こんばんは。

 

本日、白鵬の連勝記録63勝でストップしてしまいましたね。

快進撃の中でも一瞬の事で勝負がついてしまう事について改めて栄枯盛衰はどこにでもあると感じました。

 

くしくも本日は、竜馬の誕生日であり、命日。

相撲界の日本人力士たちの夜明けに成りますかねぇ。

 

では。

 

11月11日の洗礼。

こんばんは。

 

本日のメンテナンスで伺った工場の敷地において初体験をしました。

 

私、ミミズの巣?を見てしまいました。(あんまり良い思い出には・・。)

 

排水管の立ち下げ管から地中との接続部分の地面がぬかるんでいるとの事で伺いました。

実際ホントにぬかるんでいました。配管に亀裂が発生しているかと思い掘りました・・。

 

一堀りするとミミズが確認されたので、土壌は豊かなんだなと思いながらもう一堀。

スコップの先に植物の根と同じくらいのミミズが沢山・・・。いくら11月11日棒のぞろ目にしったてやり過ぎ。さすがにちょっと引きました。

でも、排水管の接続までにはまだまだ掘らねばなりません。

気にしてもしょうがないので排水管目指し掘りました。排水管の真上に最後の土の塊を掘り上げました所、なんか赤い細い糸があちこちに・・・どうやらミミズの赤ちゃんの様子。そして詰まって切断された配管。

 

推測するに。

 

 排水管が詰まってしまった後、その部分の内圧が高くなり亀裂が生じ、そこから水が流出し長い時間をかけて切断してしっまった模様。

この配管は食堂の流しに接続されていた為に、栄養価の高い排水が地面に染みだしていた訳です。

 

一つ勉強に成りました。

 

ミミズが沢山いる土は土壌が豊かと申します。異常発生している土は土壌は汚染されています。

 

さっそく復旧の手配です。

 

過ぎたるは何とやら。過剰は異常に繋がります。(写真載せようと思いましたが、やめときます。)

 

では。

 

 

 

 

作業完了。

こんばんは。

 

本日、Y口様邸の改修工事が完了しましました。

 

塗装仕上げとする事に成りましたので下地の調整。

P1120482.JPG

こんな感じです。(白く見えるのはケイカル板と言い、これが火に対して抵抗します。)

 

そして塗装を行い完了です。 

  

P1120489.JPG

 

色はお庭に合わせて若草色に。お客様も納得して頂き、かつ気に入って頂けました!

 

今回も御用命有難うございました。

 

では。

 

 

明日からは秋季全国火災予防運動。

こんばんは。

 

明日からは火災予防日(あまり知られてはいません。)

春季と秋季に二度に分けています。春季は三月・秋季は11月

11月9日を起点に一週間"119"という訳です

 

時期的に空気が乾燥し始めますまた、石油ストーブ等も出始めますから火の元には十分に気をつけなければなりません。

 

 ウォームビズを駆使して節約しても良いかもしれませんけど。

 

では。

 

 

 

途中経過。

こんばんは。

 

バルコニー改修工事の途中経過です。

 P1120467.JPG

傷んだ部分を新規の部材にて構成し直しました。

 

室内側の壁についてはコンクリート・ビスにおいて一体化を図ります。

 

正面はこのように耐水合板特類(一番湿気に強い)もので覆いました。

P1120468.JPG

この上から不燃材料で囲います。ですが、本日はここまで。

 

では。

 

 

 

軒裏換気と排水口の清掃は大切。

こんばんは。

 

本日、再度昨日の建物に伺い作業を行ってまいりました。

結果は予想通り危険な状況でした。

 

このような感じでした。

作業前。

P1120361.JPG

 

作業中二枚。①、②

①本来は、貫板が格子の下部の様に水平に取り付いています。

P1120363.JPG

②貫板は破片と成り、天井裏に堆積していました。

P1120373.JPG

作業完了。(危険部位の撤去です。)

P1120381.JPG

明日から躯体の改修を補強しながら進めます。

このように成ってしまうには時間が掛りますが、今回改めて母屋部分だけでなく、外部独立部においても腐食の起こりにくい環境を造る事が大切なのだと確認できました。

 

例えば、施工時に換気口を設けたりして密閉された状況を無くして湿度の均一化を図るとか、

お住まいに成られてからの日常的なお手入れ等。(空室では忘れがち。)

 

やっぱり、建物は人が関って長持ちするのです。

 

メンテナンス業務に関る事でより実感します。

 

では。

 

 

 

タイルの剥落。

こんばんは。

 

本日緊急のメンテナンス依頼で、伺った建物。

 

数枚のタイルが剥落と思ったんですが、こんな感じ。

P1120328.JPG

内部が雨水の侵入によりボロボロ。

 

現在は、タイルのモルタル面で持っているだけ。もしかすると、場所が玄関アプローチ上部だったのでそのままにしてしまうと、剥落した時に下に人が居たら怪我してしまう事が推測されます。

 

お客様に説明を致しました所、明日からタイルを剥がします。

 

御理解の程、誠にありとうございました。

 

では。

11月です。

こんばんは。

 

この時期になると思う事があります、時間の配分をこの時期から師走への準備と、来年に向けての整理です。

 

毎日の流れにこの時間をプラスしていくので、一気には取り組めませんから、徐々に馴らしていくように進めます。毎度ながら持続する事が出来ないのですが・・・(いつも区切った時間内で終わらずに切りのよい所まで行ってしまうのです。)

 

・・・ですから次にやる事が非常にですね、切羽詰まる感じ。

なので気持ちにブレーキが・・・・。

 

しかし、今年は、今年こそシッカリ臨みます。

 

やるぞぉ!!

 

では。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。