プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三月も残りわずか。

こんばんは。

 

今月は、震災からあっと言う間に来ています。

まさに「アッ」と言う間でした。

 

明日はS様邸、躯体においての最後の資材搬入作業。

三階部分の材料です。

ああっ!瑕疵担保保険の検査申請を段どら無ければ!!

 

この様に一日は過ぎていきます。。。

 

では。

 

 

 

 

スポンサーサイト

春分の日。

今日は雨です。雨、降りきって貰いたいです。

残ったとしても、明日は何とか早めに止んでほしいです。

 

何故か?

 

 S様邸の2階壁3階床の打設日だからです。

 

不安要素としては計画停電が行われると少し困ります。

(対応策は考えてありますが。)

 

計画停電の範囲に入っていない葛飾区で何故困るか。

 

そう。

 

生コンクリートの工場が三郷市なんです。

第五グループに入っているんです(予定表では6:20から9:50頃まで。)。

工場の復旧に30分くらいその後、運搬に45分位打設開始が11:00頃になるのだそう。

 

本日も節電して明日行われない事を祈ります。

 

では。

思い出します。

先日の計画停電は18時台から22時までの停電(正確には20:30頃には回復)でした。

 

ちょうど区外の業務からの帰路だったので、尾久橋を登り始めると荒川の向こうが真っ暗。

信号も付いていない、車のヘッドライトが頼りの走行は、中越震災を思い出しましました。

(17号線を三国峠から湯沢に入った際もこんな感じ。)

  P1160553.JPG

・・・まさか東京で体験するなんて思いもよりませんでした。

本当に貴重な体験です。

 

出来ればこの先二度と経験したくないですね。

 

では。

 

計画停電実行されました。

本日9:20に足立区初の計画停電が行われました。

 

信号も消え。家電も聞きなれないアナウンスが・・。

 

P1160329.JPG

ですが、混乱は起きません。

交通も見事に譲り合いの精神が発揮され、渋滞が起こる事は在りませんでした。

残念なのは、ガソリン待ちの長蛇の列が、わき道に入る為のスペースすら設けない状態でした。

18日までが一応の期限です。このまま行くんでしょうか?

量販店も懐中電灯そんなに売ってどうするの?と思います。

その前に家具の転倒防止金物を取り付ける事が先だと思います。

便乗している感が否めません。

 

100円ライターにくっついているLEDライトでも十分明るいです。

 

落ち着きましょう。

 

では。 

 

 

 

ガソリン。

こんばんは。

 

最近ガソリンを入れにくくなっております。

 

地震が絡んでいるそうです。

・・・・が、地震で被害にあったコンビナートはコスモ石油の物であり、シェル石油やエネオス等には

影響が無いそうです。原油の値段は高水準ですが。。

 

落ち着いて冷静に成らないと真実はなかなか見えません。

沢山の情報から選び出すのは個人の自由ですが、鵜呑みにする前にもう一つ客観的になる余裕が必要です。

例えば、今日は15日。

 経済的な日です平時でも、給料日前までに切り良く満タン!そんな気分で入れたいた方方も少なくないと思います。。

重ねて明日は水曜日、水曜日休日の方々が準備もします。

 

・・・あまり適切な例えに成りませんでしたが。

 

まぁ要は普段でも車が時間帯によっては道路に並びます。

備えることはとても重要ですが、過剰反応し過ぎな感じがします。

 

計画停電等でこれだけ協力しあえる(足立は未だ停電に至っていない。)のだから、ガソリンでもきっと同じ事が出来ます。

今週はお(落ち着く)・か(考える)・し(調べる)の週です。

 

では。

 

 

計画停電は必要?

計画停電。

 

この言葉に朝から振り回されました。

情報が絞り込まれたモノであってほしいと切に思いました。

ガソリンスタンドは完売で閉まったまま。

 

これはこれで日常生活に支障をきたします。

節約は出来る範囲でしか出来ないです。(ひとりひとりの気持ちが協力したいと思えば計画停電までしなくても本日みたいに済むと思います。)

これでは援助したくても、自分達の生活を守るのに精いっぱいに成っちゃいます。

 

情報と言うモンスターに踊らされないように余裕を持って備える心構えを、これから起こるかもしれない東海沖地震に向けていきたいです。

そうそう無い経験をしていると思います。

"和の心"至る所で感じます。

では。

 

一晩経って。 

こんばんは。

 

建物の被害を目の当たりしました。

 

この地震で失われた命の御冥福を祈ります。

 

津波の映像はホントにショッキングでしたし、気仙沼の火災は苦しくなりました。

 

福島県の放射性物質など次から次に緊張します。

 

 

では                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                  

 

 

M8.8。一昨日のは予兆での揺れ!?

連絡が通じない状況多数です。

 

当方事務所も机が転んだりいろいろと被害が出てます。

 

ガス・給水・電気・JRも止まりました。

天災に人は無力ですが、それでも無事を確認したときや、掛け声を頂いた時にはこの上ない力を感じます。

 

まだまだこれから確認の為お客さんをまわります。

 

今夜はラジオ・ライト必需品です。

 

このブログを見てらっしゃる方々の無事を祈ります。

 

 

揺れました。

本日、昼ごろの地震では思いのほかマグニチュードが大きく。

M7.2でこれは数値だけで考えると1995年の阪神・淡路大震災と同等です。

浅い震源地でしたので、津波には心配に成りました。

内陸で起きなくて本当に良かったです。

 

三陸沖の方向は頻繁に起きている地域。

このクラスで頻繁に起きる事でプレート型のストレスが緩和されていると考えたいです。

これより大きいのが来なければ何よりです。

 

本当いつ起こるか分からないけど、必ず起きるのですね。

 

では。

 

 

 

地デジ化まであと4カ月。

本日は、昨日に比べ寒いとは聞いていましたが、まさか雪に変わるとは。

 

石油ストーブの灯油の買い出しに出る事になりました。

 

さて、7月から地上デジタル放送に切り替わりますが。

準備はお済ですか?

 

OBのお客様から最近徐々にお問い合せが多くなって来ました。

当方も地デジ化対応Q&Aに対応できるようにしております。

 

どしどし、お問い合わせください!

 

明日は本年、一回目の耐震診断です!!

 

では。

 

 

 

電柱、御苦労さまでした。

本日、今まで送電を担っていました電柱達が引退しました。

 

御苦労さまでした。

P1140854.JPG

御蔭で当会社も良く見えます。

 

P1140858.JPG

歩道も拡張が完了されてきてますし、高野小の裏道も開通しました。

 

景色が変わりますねぇ。

 

では。

 

ひな祭り。

本日は寒の戻りですねぇ。

 

風も強い。

 

さっそく朝から消防車のサイレンが聞こえます。

 

こうゆう日は火の元に十分気を付けねばなりません。

 

では。

3月に成りとうとう。

こんばんは。

 

早い物で本日より三月。

世間では年度末であります。

さぁ気張って整理整頓して新年度を迎えねば!

 

足立区の耐震助成金、本年度分がとうとう1000万弱になったとの通知が区の担当から

届きました。

 

去年はそんな事無かったんですけども。

 

改修工事の助成に例えますと、特定世帯であった場合9戸分(上限100万円)位。

このニュージーランドの一件で意識が高まっているんでしょうね。

 

今年度は4月で新年度ですから助かります。

こうなると、これから年追うごとに助成金を当てにする事がだんだん難しくなりそうです。

 

耐震に意欲のある方々はお早めに動いた方が良いかもしれません。

では。

 

 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。