FC2ブログ
プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お風呂のリフォーム

東京で 足立区で お風呂リフォームするならオバタ建設




こんにちは



足立区O様邸の浴室リフォームが完了しました。


O様は以前からご自宅のことでよくご相談いただいていた方で、

今回お風呂を見てほしいと連絡をいただき、お話を伺いました。


ご主人様「歳を取ってくると今の浴槽が高くて、またいで入るのが辛くなってきた」

奥様「家を建てて随分経つからお風呂をユニットバスに替えてみたいのだけど、浴室の真ん中に柱があるから難しいかしら?」

と、ご自身のライフステージが変わり、いろいろと不便を感じているご様子でした。



実際に浴室を拝見したところ


1.昔ながらの浴槽のため、洗い場から65cmも高さがありまたいで入るのは大変。出入口にも段差がある。

2.浴室壁中央付近に柱があり、お金をかけてユニットバスを入れても狭い浴室になってしまう。

3.床の石張りは趣はあるが、冬場は足元が冷える。

と、問題点も見えてきました。


現調

段差



浴室を見た結果から、ユニットバスに入れ替えするのではなく、今の浴室を有効に利用しバリアフリー化を含めたリフォームをすることで実用性を重視したプランを提案いたしました。



CG
提案に使用したCG(但し最終版)



また、O様が65歳以上の方でしたので、足立区の福祉住宅改修予防給付制度を活用することで、O様の負担を軽くすることも大事です。
※バリアフリー化工事に掛かる費用(上限20万円)を対象に、その9割までを足立区が負担・給付する制度






工事内容は

①浴槽はゆったり大きく ②段差や跨ぎを軽減 ③手すりを設ける ④滑りにくく・冷えにくい床材を使う 


また、浴室を解体する際にO様がお風呂場に向かって「48年間ご苦労さん」と労っている姿を拝見し、急遽浴槽の側面に元々床に敷かれていた石を再利用することを提案し、O様も喜んでご了承いただけました。


段差解消

完成1

完成2


工事期間中は一時的にお風呂に入れずご不便をお掛けしましたが、O様に喜んでいただけて本当に幸せです。

ありがとうございました。



小幡 尚平







スポンサーサイト

廊下キズの修復

東京で 足立区で 建物のキズを修復するならオバタ建設




こんにちは




足立区K様より廊下のキズをなんとかしてほしいとお声が掛かり

補修に行ってきました。


もともとのキズがこちら

s_P1120465.jpg


このキズも職人の手にかかれば

is_P1120465.jpg

このような具合に、言われて目を凝らして見ないとよくわからないレベルまで直りました。



今回の写真は木の素材を修復しましたが、木以外でもサッシなどのアルミ製品や大理石をはじめとする石材も修復可能です。

ユニットバスや洗面台のボウルあたりも直すことができますので、ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

やんちゃなお子さんがいらっしゃる方、要チェックですよ。


ではでは~。

西新井氷川神社 御霊返しの儀

東京で 足立区で耐震診断・耐震工事をするならオバタ建設





こんにちは




どこまでも冴え渡る空の下、西新井氷川神社本社殿耐震改修工事完了に伴い、御霊返しの儀が執り行われました。


本社殿


儀式の準備にかかるオバタのスタッフ。祭事用に白装束を纏っています。
準備中


儀式を執り行う宮司と参列された氏子代表の方々
お祓い中


本年1月より始まった本耐震工事も大きな事故もなく無事完了することができました。

ありがとうございました。



神様もなされた耐震工事、ご興味のある方はお気軽にオバタまでご連絡ください。


ではでは~。

足立区扇 T様邸地鎮祭

東京で 足立区注文住宅を建てるならオバタ建設




こんにちは




本日は足立区扇のT様邸地鎮祭が執り行われました。

生憎の空模様でしたが、T様の信心のためか、雨に見舞われることもなく無事終了です。


s_P1010597.jpg


s_P1010591.jpg


これからT様の想いのつまった家づくりが始まっていきます。

一緒に家づくりを楽しんでいきましょう。


本日はお疲れ様でした。

生きる喜び

こんにちは



10月13日に『手のひらを太陽に』の作詞や、絵本・アニメ『アンパンマン』で有名なやなせたかし先生が亡くなりました。

私自身もそうですが、おそらく日本の大多数の子供はアンパンマンを見て育ったと言っても過言ではないと思います。


 ・お腹の空いた子には自らの顔を差し出す自己犠牲心。

 ・ヒーローとしては決して強くなくても(雨に濡れたり汚れると途端にパワーダウン)、諦めない心 etc…。

アンパンマンから学んだことは少なくありません。

アンパンマンには、先生の過酷な戦争体験や特別攻撃隊の一員として亡くなった実弟の存在が強く影響していると言われています。


アンパンマンのテーマ曲であるアンパンマンマーチ。解釈は人それぞれだと思いますが、先生への追憶を込め最後にその内容を紹介したいと思います。



そうだ!嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも

何の為に生まれて 何をして生きるのか 答えられないなんて そんなのは嫌だ!

今を生きることで 熱いこころ燃える だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び たとえ胸の傷が痛んでも

嗚呼アンパンマン優しい君は 行け!皆の夢守る為

何が君の幸せ 何をして喜ぶ 解らないまま終わる そんなのは嫌だ!

忘れないで夢を 零さないで涙 だから君は飛ぶんだ何処までも

そうだ!恐れないでみんなの為に 愛と勇気だけが友達さ

嗚呼アンパンマン優しい君は 行け!皆の夢守る為

時は早く過ぎる 光る星は消える だから君は行くんだ微笑んで

そうだ!嬉しいんだ生きる喜び たとえどんな敵が相手でも

嗚呼アンパンマン優しい君は 行け!皆の夢守る為



いつもとはカラーの違うエントリーになりましたが、ではでは~。

台風26号が近づいてきている今

東京で 足立区で 台風に負けないRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)ならオバタ建設





こんにちは



台風26号が関東にズンズンと接近してきています。



そこで、まだ間に合う台風への準備をご紹介


1.ラジオ・テレビ・インターネット等で常に最新の気象情報を手に入れる。

2.断水に備えてお風呂やトイレに水を張っておく。

3.雨戸を閉めておく。

4.非常事態に備えて、持ち出し袋に貴重品や非常用品を入れておく。

5.外出しない。

6.やむを得ず外出するなら傘を使わず、カッパを使用する。


今すぐできるものを挙げてみました。

まだ済んでいないことがあったら、急いで準備してみてください。


ではでは~。

春の訪れ?

東京で 足立区で 安心・快適なRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)を建てるならオバタ建設







こんにちは




暑い日が続いています。

記録によると観測史上最も遅い真夏日だそうで、道理で暑いわけですね。



『暑さ続き、東京でソメイヨシノ開花 都心も真夏日』
-毎日jp-

この暑さで、江東区は亀戸中央公園で開花が確認されたそうです。

も春と勘違いする陽気というなのでしょう。

この時期は「小春日和」なんて呼んだりもしますが

しばらくしたら「小夏日和」なんて呼び方もできるかもしれません。


そんな暑い陽気でも、はたまたゲリラ豪雨や竜巻が発生しても

安心・快適に過ごすことができるRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)

そんな心地よいお住まいをご検討なら、お気軽にご相談ください。


ではでは~

西新井氷川神社本社殿耐震改修工事完了!

足立区耐震診断耐震工事をするならオバタ建設







こんにちは




今年の2月から始まった西新井氷川神社の耐震改修工事。

本工事は終わり、細々とした補修や社殿内の絵馬飾り・内幕の戻しなどを経てついに完了致しました!


御霊返しの儀式がまだですので、本日は外観の写真をチラ見せお蔵出しです。



まずは、工事前の1枚

本社殿正面(耐震工事前)


こちらが耐震工事後の1枚
本社殿正面(耐震工事後)


いかがでしょう。屋根の重量を軽くしたのですが(重量はざっと1/8以下となりました)

これにより随分と全体の印象が変わって見えると思います。




一般住宅も、屋根材を変え、『あたまの上』を軽くすると耐震性能が劇的に変わります。

耐震診断耐震工事に興味のある方はぜひご連絡下さい。


~オバタ建設のwebサイト~




ではでは~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。