プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/29 ユニットバス体験会再び!

東京で 足立区おフロリフォームをするならオバタ建設


こんにちは




急な告知になりますが、明日11/29の10:30から当社の駐車場にて、CHOFUさんのご好意でユニットバス体験会を行います。


今回もCHOFUのマスコットボーイT君が説明役になりますので、ご興味のある方はお気軽にお越しください。



ではでは~。
スポンサーサイト

ザックジャパン勝利!

こんにちは



今朝のニュースはチェックしましたか?


サッカー日本代表VSベルギー代表、3-2で大勝利!

欧州予選無敗で世界ランク5位のベルギーに対し、2点取られても3点取って勝つとは正直予想していませんでした。

スミマセン。


アウェーそして中二日の試合日程も物ともせず勝利を手にしたザックジャパン、応援してます!!

ではでは~。

時には沙市の話を

こんにちは


私事ですが、先日シアトルとポートランドに行って参りました。


ご紹介したいことが沢山あるのですが、今回はシアトルの街並みとビールのお話をしたいと思います。


シアトルがあるワシントン州は180を越すクラフトビール(地ビール)のブルワリー(醸造所)があるそうです。

なぜならば、アメリカのホップの生産量のうち、なんと75%をワシントン州が占めているからだそうです。

なのでビール好きの人がいーっぱい住んでおります(^-^)

バーに行ってもたくさんのクラフトビールがあり、選ぶのに迷ってしまいます。

クラフトビール


端から端までぜーんぶ下さい!!そう言えるくらい飲めればイイですね(*^_^*)


皆様もシアトルに行ったらぜひクラフトビール飲み比べしてみて下さい(^-^)




最期にシアトルといえばココ!という画像を紹介して締めたいと思います。

s_①


シアトルといえばスペースニードル!!184mのタワーで、シアトルを一望できます。





s_②
s_③

シアトルの総合市場パイクプレイスマーケット 新鮮な魚介類や野菜、お花、また民芸品やアーティストの小物など色々なものを見つけることができます。





s_④
s_⑤

ガムウォール パイクプレイスマーケット中の劇場の壁です。93年頃に劇場の前で待ってた少年が最初にガムをつけたことがきっかけでそのうちにどんどん増えていったとのこと。。。過去には不衛生な観光スポットワースト2位を獲ったようです。通りはあまーい香り。。今ではアートになってます。





s_⑥

図書館?よーく見ると図書館がバーにコンバージョンされております。アメリカってフリーダムですね。



コーディネーター 五十嵐


続きを読む

今回は

今回は、自宅から徒歩で15分ぐらいのところに流れている黒目川の紹介です。

都営小平霊園内のさいかち窪から始まり、東久留米から新座方面へと流れてゆく荒川水系の一級河川です。

RIVER



写真の東武東上線橋梁付近から下流側と上流側には、夏にはバーベキューや川遊びを楽しんでいる人たちがたくさんいます。

下流側には変わった形の橋もあり、ここで流路はクランク状に曲がっていますので、釣りをしている人もあちこちに見られます。

河川敷を散歩する人や土手でシートを広げてピクニック気分の家族も多く、朝霞市では黒目川は市民の大切な憩いの場です。

この河川には、毎年東京湾から稚アユが上がってきます。また、漁協で放流もしております。アユは川で成長し、卵を産んでその一生をおわります。

やはり、アユは塩焼きで食べるのが最高ですね。

一度ゆっくりと歩いてみてはいかがですか。


設計 宮田

続きを読む

寒き日に這い寄る獣

東京で 足立区で ビルトインガレージのRC住宅(鉄筋コンクリート住宅)を建てるならオバタ建設




こんにちは


11月に入り朝夜がずいぶんと冷え込んできましたね。


そのような中、JAF(日本自動車連盟)のTwitter公式アカウントが興味深いつぶやきをしています。






どうやらボンネットがしっかり閉まっていても車体下の隙間からエンジンルームに入り込んだりすることがあるようです。

ネコは暖かくて狭いところが好きなので、冬場特有の悲しい事件が発生してしまうのですね。

ネコ好きとしては想像するだにおそろしい事案…。


みなさん、クルマに乗る前にボンネットをバンバンしましょう!



そんなネコ好きを悩ませる事案も、RC住宅(鉄筋コンクリート住宅)でビルトインガレージにするとどうでしょう

野良ネコをシャットアウトし、更にあったかガレージにすることで、不幸な事案を避けることが可能です。


ご興味のある方はお気軽にご相談下さい。


ではでは~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。