プロフィール

オバタ建設株式会社

Author:オバタ建設株式会社
東京は足立区を中心にRC(鉄筋コンクリート)住宅・建物を手掛ける会社です。

トイレの詰まりから耐震診断・耐震工事まで、リフォームの相談もどんとこいの"家の診療所"として日々活動中。

オバタ建設のwebサイトはこちら
http://www.obatakensetu.com/

最新トラックバック
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ…

鬼が来ても大丈夫な家を建てるならオバタ建設



こんにちは


2014年も1ヶ月が過ぎ、もうすぐ節分ですね。

知っていましたか?節分とは本来季節が変わる立春・立夏・立秋・立冬の1日前を表す言葉なんです。

ところが現代では立春の前日ことを指すようになっています。


昔は、この立春を一年の始まりと考えられてきました。

節分は年末の大掃除のようなもので、悪運を断ち切り、良い一年を過ごせるように邪気(鬼)を払う効果のある豆

(鬼=魔) 「魔(ま)を滅(め)っする」という言葉から豆をまくようになったのです。
※諸説あります

ちなみに、生豆ではなく炒った豆をまくのは、生豆だと芽が出てしまい

「魔(ま)の芽(め)が出る」と言われ、縁起が悪いためだそうです。
※諸説あります


みなさんは今年の節分でどんな心の鬼を退治しますか?

福を招き入れ、良い一年になるよう心を込めて豆をまき、素敵な節分を過ごして下さいね。


事務 N
スポンサーサイト

オープンハウスのこと


1/12、13に開催されたオープンハウスが無事終了いたしました!!

たくさんの方々にご来場いただきありがとうございました。

冬の寒さにもかかわらず、お越しいただいた皆様に温かい言葉をいただき本当に感謝感謝でございます(泣)



では少しばかりではありますが、今回のオープンハウスの一部をご紹介いたします。



オープンハウスのタイトルは「かわいいお家できました。」です。

タイトル通り本当にかわいい家になり施主様も喜んでくださいました。

それは可愛らしい素敵な施主様の想いがギュッと詰まったお家だからです。

ですから、私達は施主様の好みがカタチとなるように、色・柄・素材などを念入りにコーディネートいたしました。


その中で施主様と私がとくにお気に入りの場所は、収納自体をインテリアの一部とする

「L型の見(魅)せるクローゼット」です。

クローゼット内側の壁をショッキングピンクにし、棚は真っ白に仕上げました。


クローゼットの中には





お洋服もバッグも靴も、かわいい物って見ているだけでハッピーになりませんか?

・着ているだけでも持つだけでも履くだけでもなく好きなものをディスプレイしてみたい。

・ブティックみたいに飾りたい。

・今日はどの洋服を着てお出掛けしようかなヽ( ・∀・)ノ

そんなワクワクした気持ちの時に素敵なクローゼットの中から選べたら、

その日のコーディネートももっと楽しくなりますよね!

これが女子の想いだわー。クローゼットは女の宝箱!!

なんて言い過ぎかもしれませんが(笑)、私はそんな風に思っています。

そして、なによりもお客様が喜んでくださったことが嬉しいです。


オバタ建設はこれからも施主様の「好き」を大切にし、カタチにすることに全力で取り組みます。

どうぞこれからも宜しくお願いいたします。


設計 五十嵐





オープンハウス(内覧会)のお知らせ

オープンハウス(住宅内覧会)のお知らせです。

東京足立区扇にて、お客様の御厚意によりオープンハウス(住宅内覧会)を

開催致します。

詳細はこちらの特設ページをご参照下さい。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。



■日程:平成26年1月12日(日)・13日(祝)

■時間:10:00-17:00

■場所:東京足立区

    日暮里舎人ライナー「扇大橋駅」徒歩5分

 ※個人宅になりますので、詳細を確認されたい方は0120-81-7781まで電話下さい。


内覧会案内図

新年明けましておめでとうございます


本年も社員一同、皆様にご満足頂ける家づくりを心がける所存でございますので、

何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。

平成26年 元旦

集合写真(午年)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。